イギリスの大学院留学の満足度

イギリスの大学院留学の満足度

イギリスの大学院留学の満足度 日本から海外へ大学院留学を望んだ場合、ほとんどの方がアメリカ・オーストラリア・ニュージーランドなどを選択すると思いますが、最近ではイギリスへの留学が人気を集めだしています。その理由には、日本と交通ルールがとてもよく似ている点や、積極的に日本からの留学生を迎え入れてくれる体制が整っていること、そして比較的住みやすい環境が整えられていることなどが挙げられます。
そして、イギリスへ大学院留学するにあたって一番魅力的なことと言えば、最短1年程度で卒業が可能な大学院が複数存在していることかもしれません。海外で大学院を卒業するには、最低でも約2年間の留学期間が必要になってくるため学費を支払うのも一苦労でした。
しかし、そんな不安を払拭させるかのように約1年間で大学院修士号を取得できること、教育やビジネスで役に立つ専門的な資格を確実に得られることなどが評判を呼び、今では日本の留学生が最も高い満足度を実感できた国の一つとして知られるようになっています。

大学院留学生とイギリスでの満足度の関連性

大学院留学生とイギリスでの満足度の関連性 近年、日本人大学院留学生の調査をまとめました。日本国内の大学経由で留学した統計となっておりますが、役8万人超えと留学生の人数は増加しています。ただ、現在は日本国内、国外にて新型ウィルスコロナの危機により大学院留学生の数も減少傾向となっております。なかでも、主流だったアメリカへの渡米ではなくオーストラリアやフィリピン、イギリスといった留学が増えているようです。
イギリスの有名大学の幸福度調査も日本と比べると比較的高い数値であり、満足度も高いと言えるでしょう。観光スポットも多く、魅力的な街の一つにロンドンが挙げられます。地下鉄やバスなど交通網が発展しているので留学生にとっても、大変便利と言えるでしょう。美術館や博物館はほとんど無料で入ることができ、芸術文化を学びながら語学の知識も広げられる事と思います。より良い空間の中、自分の可能性を広げられる国かもしれません。是非、日本国内から飛び立ち豊かな人生を歩む一歩としてはいかがですか。